プロンプトとは | パソコンでの意味や記号を解説

2020年6月26日パソコン用語集

プロンプト(ぷろんぷと)
英語:prompt
直訳:促すもの

プロンプトとは

・コマンドが入力可能な状態をあらわす記号
・Windowsにおけるコマンド実行ツール

パソコンでの意味

パソコンにおいてプロンプトとは、コマンドやエディタの文字を入力する際の入力開始場所を示すために表示されるマークのことです。特にUniuxやWindowsでコマンドを実行する際のプロンプトをコマンドプロンプトといいます。

windowsのコマンドプロンプト

プロンプトの記号

プロンプトに使われる記号自体は、特に決まっていません。そのため、プロンプトの記号はOSやユーザーの権限によって異なります。

Windowsでは、>

Unixでは#や$、%などを使用します。

また、Windowsではコマンドを入力するツール(cmd.exe)にことを「コマンドプロンプト」という名前にしているので、コマンドプロンプト(もしくはプロンプト)をWindowsのツールの意味で使う場合もあるので文脈で判断してください。

Windows10のコマンドプロンプトの起動方法

プロンプトは、OSでコマンドを実行する場合などに多く使われます。unixで使う機会が多いですが、Windows10でもコマンドを実行するための「コマンドプロンプト」を出すことができます。

「スタート」メニューから表示

「スタート」メニューを開くとプログラムの一覧が縦に並びます。下にスクロールしていくと「Windowsシステムツール」があるので、その中にある「コマンド プロンプト」を実行します。

スタートメニューからコマンドプロンプトを起動

「スタート」メニューは、Windows10の画面左下の「ウインドウズマーク」をクリックするか、キーボードの「ウインドウズキー」で表示できます。

検索ボックスから表示

Windows画面左下の「ウインドウズマーク」の右隣にある「ここに入力して検索」という検索ボックスを使えばもっと早くコマンドプロンプトを起動できます。

やり方は、検索ボックスに「cmd」と入力します。すると、コマンドプロンプトの実行画面が表示されるのでそのままEnterキー押せばコマンドプロンプトが起動できます。

検索からコマンドプロンプトを起動

Zoomでのプロンプトの意味とは

Zoomのヘルプやサポートページなどで「プロンプトに従って…」と記述されている場合があります。

この場合に使われているプロンプトは「誘導」という意味になります。たぶん、英語のヘルプをそのまま日本語にせずにカタカナにしているため思われます。

上記で説明したコマンドを実行するための「プロンプト」のことではないので注意してください。

例えば、zoomの参加に関するヘルプで

お使いのコンピューターにZoomをインストールしていない場合は、プロンプトに従ってZoomをダウンロードし、起動します。

という一文があります。この場合は、ダウンロード時に表示されるアラートやメッセージの事をプロンプトと表現しています。

心理学でのプロンプトの意味

心理学にもプロンプトという言葉があります。

心理学におけるプロンプトとは、「正しい行動を起こさせるために指示の補助的にな刺激のこと」をいいます。

例えば、自分の子供にかたずけをさせるときに、かたずけをする絵本を見せてから、口頭でかたずけをするように指示するといった具合です。要は、指示だけでなくプラスアルファのヒントや説明などです。

関連用語

コマンドプロンプト

まとめ

プロンプトとは、コマンドなどの入力を促す記号のことです。OSやユーザー属性によって記号が変わるため、プロンプトとして決まった記号はありません。

特にコマンドを実行するためのプロンプトをコマンドプロンプトといいます。

Zoomのヘルプなどで使用されているプロンプトとは、誘導のダイアログなどを指すので上記のプロンプトとは意味が異なります。

この記事を書いた人

ITG10編集部

中小企業のIT化やビジネス支援を行っている株式会社エクシアのWebメディア部門。わかりにくいIT用語やビジネス用語をわかりやすく解説するために日々情報を更新しています。
プロフィールはこちら

2020年6月26日パソコン用語集

Posted by ITG10編集部